先日のお茶会でのこと

最近いろいろと忙しくて(;^_^A

お久しぶりの更新になります。

少し前の話になりますが、先日(5/26)のお茶会でとても素敵な話が出ましたので、ここでシェアさせて頂きますね(*^^*)

先日ご参加頂いた方から、こんな話が出ました。

” 人は影(煩悩)をくっつけて生まれて来るから、それを取り除かないと…。”

英国式スピリチュアリズムにおいても、

” 人は魂を成長させるために生まれて来る ”

と考えます。

私達の魂はまだ完璧ではないので、

完璧を目指して、

弱点を克服するために生まれて来ます。

勿論、向こうの世界でも勉強はできます。

できますが、

あの世は、よほど下層階に行かない限り、優しい人達ばかりの愛の世界なので、

勉強したことが

” 本当に実践できるか ”

が分からないのです。

現世でも、優しい人達に囲まれて暮らしていると、

自分も優しい気持ちでいられますよね?

でも、現世にはいろんな人がいるので、

「えっ!?」と驚くような人に出会うと、

自分でも驚くほど感情的になってしまって、

『素の自分』が出てしまう…ということがあると思います。

机上で学んだことを実際にやってみると、

思うようにできなかったり、

分かっていない部分があることに気付いたり、

ということがあると思いますが、それと同じです。

実践は大事です。

実践してみて初めて、きちんと理解ができているか分かるからです。

それは現世の事柄でも同じだと思いますが、魂も同じなんです。

何も特別なことはなく、ごくごく当たり前のことなんです。

だから、

向こうの世界でも勉強できるのに、

わざわざ実践の場を求めて、

私達は、この世に生まれて来るんです。

だから試されるような出来事も起こるんですね。

例えば、怒りの感情をテーマに持って生まれた人は、

怒りの感情を刺激されるような出来事が起こりやすいかもしれません。

それは『神様からのお試し』みたいなもので、

その出来事を通して、

許すことや、執着を手放すことが、本当にできるかどうか、

試されているんですね。

目の前の問題を、『不幸な出来事』と捉えてしまうと、

「何で自分がこんな目に…」

と、みじめな気持ちにもなってしまいますが(;^_^A

” 弱点を克服するための挑戦課題 ”

と考えれば、

この世には、

” 課題があるだけで『不幸』はない ”

と思えるのではないでしょうか?

今回のお茶会では、ご参加頂いた方のお話から、そんなことを再確認させて頂きました。

今回のお茶会は、霊的真理の深い話も出ましたが、ライトなお話も大歓迎です。

パワースポット巡りのお好きな方、

不思議体験をお持ちの方、

普段あまり周りの人には話せないようなスピリチュアルな話を、

「話したい」「聞いて欲しい」という方、

是非、ご参加下さい(^O^)/

※6/9(日)のお茶会は都合により中止とさせて頂きます。

次回のお茶会は6/23(日)です。(時間・場所は変更となる場合がございます。ご了承下さい。→詳細はMENUにて)

🍀英国式スピリチュアリズムベース*メンタルケアカウンセリング受付中

🍀スピリチュアルレッスン受付中

🍀月に2回お茶会やってます!
→関連記事はこちら

🍀雑誌『anemone』6月号に掲載されました!
→雑誌を見た方に割引特典あり(こちらをご覧下さい)

〈お申し込み・お問い合わせはこちら〉

〈MENUはこちら〉

《日記一覧》

《HOME》