新しい時代になりました!

こんにちは!

今日から年号が『令和』になりましたね☆

私は今、プライベートでも節目を迎えていて、

それが時代の節目と重なり、

何だかとても、感慨深い思いです(*^^*)

さて、『平成』は戦争のない時代、平和な時代と言われました。

確かに目に見える戦争は(国内では)ありませんでしたが、

でも、心の戦争は日々いろんなところであったのではないでしょうか?

ネット炎上とか、

いじめによる自殺とか、

不倫騒動とか、パワハラ問題とか、プライベートな事柄をマスコミが取り上げて、皆で一人の人を叩いたり…、

誰かが誰かを批判したり、攻撃したりということが多かったように思います。(特にここ最近は)

なので、令和は心の平和も実現したいですね。

そのためのキーワードは ” 愛 ” だと思います。

令和は愛の時代になるといいなと思います。

一人一人が、日々の生活の中で、

自分にも、周りの人にも、

愛、優しさ、思いやり、理解、許し…などを心掛ければ、

自分を殺したり、

人を殺したり、

心の殺人もない、

心の戦争のない、真に平和な世の中になるのではないでしょうか?

ここで、聖フランチェスコの「平和の祈り」をご紹介します。

以前も紹介させて頂きましたが、大好きな詩なので(*^^*)

『主よ、私をあなたの平和の道具としてお使い下さい

憎しみのあるところに、愛を

争いのあるところに、許しを

分裂のあるところに、一致を

疑いのあるところに、信仰を

誤りのあるところに、真理を

絶望あるところに、希望を

闇に、光を

悲しみあるところに、喜びを

もたらす者として下さい。

慰められるよりは、慰めることを

理解されるよりは、理解することを

愛されるよりは、愛することを

私が求めますように

私たちは与えるから受け

許すから許され

自分を捨てて死に

永遠の命をいただくのですから...』

私達は聖人ではないので、この詩にあるような生き方を完璧に行うことなんてできません。

でも、

物質的な豊かさだけではなく、精神的にも平穏で、生きやすい世の中にするために…、

そんな未来を、令和生まれの子供たちに残すために…、

私達一人一人が、日々の生活の中で、ほんのちょっとでもいいので実践できたら、

令和が心の平和な時代になっていくのかなと思います。

🍀メンタルケアカウンセリング受付中🍀

★★新メニュー(スピリチュアル・レッスン)追加しました★★

〈お申し込み・お問い合わせはこちら〉

〈MENUはこちら〉

《日記一覧》

《HOME》