自分を愛することで世界が変わる!?

「どうしたら自分を愛することができますか?」
というご質問を受けることが、時々あります。

いろんな考えがあると思いますが、
私は、自分を愛するとは、

” どんな時も
自分だけは自分の味方でいること
自分を見捨てないこと”

だと思っています。

良い子だから
できる子だから
周りの期待に応えられるから
社会の役に立つから

だからOKという、条件つきの愛ではなく、

ダメなところがあっても
失敗しちゃっても
恥かいちゃっても
ネガティブな感情が湧いちゃっても

どんな自分も、愛おしい。。。

○○だからOKと、条件をつけない、

” 無条件の愛 ”

を自分に向けること、
それが自分を愛することだと思っています。

そして、そんな無条件の愛で自分を包むことができると、心が癒やされ、穏やかになり、精神的ゆとりが生まれます。

そうしたら、今度は、その無条件の愛を、周りの人に向けてみて下さい。

その人が
何かをしてくれるから
何かをくれるから
期待通りに動いてくれるから

だから相手を受け入れるのではなく、

ちょっと合わないと思っても
思い通りにならなくても…、

あなたが、どんなあなたも無条件に受け入れたように、
相手の人の弱さも、未熟さも、無条件の愛で受け入れてみて下さい。

好きになる必要はないんです。
ただ、

「この人も人間なんだな」
「弱いところもあるんだな」
「一生懸命生きているんだな」

と思って、認めてあげるだけでいいんです。

そうすると、奇跡が起きます。

あなた自身が、周りの人に無条件に愛されるようになります。
受け入れられるようになります。

” 与えたものが返ってくる ”

それが精神世界の法則だからです。

だから、自分や周りの人に愛を与えれば、今度は、同じものを周りから受け取るという、

” 愛の循環 ”が始まります。

いろんな所で愛の循環が起きれば、世の中が、今より少し明るくなるかもしれませんね(*´▽`*)

《ブログ記事一覧》

《HOME》