全てはメッセージ

大分久しぶりの更新になってしまいました。

季節の変わり目で、寒暖差の激しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて今日は、「全てはメッセージ」というタイトルでお話してみたいと思います。

恐らく、皆さん一度は耳にしたことがある言葉だと思いますが。。。

『この世に偶然はありません』

この世で起きる出来事は全て必然です。
その出来事が起きる、ということは、何か理由があるからです。

よく、悪い出来事が起きると、
「自分がダメな人間だからだ…」とか
「神様の罰だ」
とか言う人がいますが、
それは全く違います。

人間は皆、くもったガラスの様なもので、磨けば光ります。

指紋やホコリでくもってしまっても、
ガラス自体が「悪い」と思う人は誰もいませんよね?
お掃除すればピカピカになります。

人間も同じで、
存在自体がダメな人は一人もいません。

又、人間は完璧ではないので、
くもりのない人も、一人もいません。

そして、神様は、
「ダメだから罰を与える」
という世俗的な存在ではありません。

又、悪い出来事が起きると、
「先祖の因縁だ!」とか
「前世のカルマだ!」
とか言う人もいますが、

もしかしたら、そういうこともあるかもしれませんが、
でもそれすら、究極的には、ある目的のためです。

その目的とは。。。

『自分を成長させるため』
です。
(このことは以前お話しました)→詳細はこちら

人って、なんの問題もなく生きていたら、
「さぁ、変わろう!」
「自分を磨こう!」
なんて思いませんよね?

何か不都合なことがあるから、
苦しくて、もがいて、もがいて、
その結果、変わっていけるものだと思います。

先程の、くもったガラスの話に戻りますが、
何か問題があって初めて、自分の中の『くもり』に気付き、
そのくもりをお掃除して、磨いて、本来の輝きを取り戻そうとする。。。

人生は、私達の魂が、本来の輝きを取り戻すための旅だ、というふうに思います。

日々起きる出来事は、
本来の輝きを取り戻すため、
磨いて光らせるため、
その『くもり』に気付かせてくれるための、大切なメッセージであって、
それ以上でも、以下でもありません。

罰でもなく、苦しめる為でもなく、
全てメッセージ。。。

「そこを改善すれば、あなたの人生はもっと輝きますよ」

というメッセージです。

例えば、
(一例なので、全てに当てはまるわけではありませんが)

ガンを患う人は、
自分を責める人が多いと言います。
その場合は、
「自分を攻撃しないで」
「自分をもっと大事にして」
というメッセージです。

周りの人とトラブルの多い人は、
依存心が強くて、周りの人に過度に期待してしまうのが原因と考えられるので、
「自立心を養いなさい」
というメッセージの可能性があります。

又、最近、不倫がよくニュースになるので、不倫をする人が多いのかなと思いますが。。。

その是非や、どういった結末が望ましいかは別として、
どうしようもない環境の中で、
どうしようもなく、人を好きになることは、
悪いことではありません。

その叶わぬ恋、障害のある恋を通して、
見返りを求めない、自分よりも相手を想う愛、
つまり、
「無償の愛を学びなさい」
というメッセージである場合もあります。

起きることは全てメッセージです。
悪いことばかりではありません。
良いことも。。。

「頑張っているね!」というご褒美かもしれません。
「このまま進みなさい」という応援や励ましかもしれません。
幸せなこと、嬉しいこと、良い感動をいっぱい味わって、自分の中の『愛』を膨らませなさい、というメッセージもあると思います。

今、あなたの目の前にある出来事は、どんな出来事ですか?
その出来事に、どんな意味があると思いますか?

もしも、あまり歓迎できない出来事だとしたら、
その出来事の意味を考えてみて下さい。

そこを乗り越えれば、その出来事は起こらなくなります。
何故なら、その出来事は、あなたに気付いてもらうための『メッセージ』なので、
改善されれば、もう必要ないからです。

もしも、人間関係であれば、その人との間の学びを乗り越えれば、自然と相手と距離を置けるような状況になるはずです。
若しくは、相手のことが気にならなくなります。

全てはメッセージ。。。

そういった意識で生きると、
日々の出来事を、少し遠い所から俯瞰して見ることができ、感情に飲み込まれることが減ってきます。

そして、運命に振り回されるのではなく、
自分で、自分の人生をコントロールしながら生きていけるのかなと思います(*´▽`*)

 《ブログ記事一覧》

《HOME》